Gポイント HOME > 設定について

設定について|Gポイント

PR

Gポイントのサービスを快適にご利用いただくために、動作環境と設定をご確認ください。
推奨環境以外からのご利用の場合、サービスを正常にご利用いただけない可能性がございます。
その場合、動作の保証やサポートができかねますので、予めご了承いただきますようお願い申し上げます。
設定について 推奨環境について メール環境について 自動ログインについて
各機能の利用設定について
Gポイントでは、より良いサービスを提供するため、下記の機能の利用を前提としております。
Gポイントをご利用の際には、以下の設定を有効にしてください。
無効となっている場合、一部のサービスが正常にご利用いただけない等の可能性がございます。
  • Cookie(クッキー)
  • JavaScript
  • SSL/TLS
Internet Explorer9および11
■Cookieの設定方法
  1. IEのメニューバーの「ツール」>「インターネットオプション」を選択
  2. 「プライバシー」タブを選択
  3. 「詳細設定」ボタンをクリックし、「プライバシー設定の詳細」画面を開く
  4. 「自動Cookie処理を上書きする」にチェックを入れる
  5. 「ファーストパーティのCookie」を「受け入れる」に設定
  6. 「サードパーティのCookie」を「受け入れる」に設定
  7. 「OK」をクリック
■JavaScriptの設定方法
  1. IEのメニューバーの「ツール」>「インターネットオプション」を選択
  2. 「セキュリティ」タブを選択
  3. 「レベルのカスタマイズ」ボタンをクリックし、「セキュリティの設定」画面を開く
  4. 「スクリプト」>「Javaアプレットのスクリプト」を有効に設定
  5. 「スクリプト」>「アクティブスクリプト」を有効に設定
  6. 「スクリプト」>「スクリプトによる貼り付け処理の許可」を有効に設定
  7. 「OK」をクリック
■SSL/TLSの設定方法
【SSL/TLS】とは
インターネット上で情報を送受信する際、情報を暗号化することで、情報の盗聴や改ざん防止する機能のことです。
Gポイントでは「日本ベリサイン株式会社」のベリサイン・グローバル・サーバID採用により、 高度な128ビットSSL暗号化通信を実現しています。
会員様の個人情報の送受信は最高水準のセキュリティで保護されています。

  1. IEのメニューバーの「ツール」>「インターネットオプション」を選択
  2. 「詳細設定」タブを選択
  3. 「TLS 1.0 を使用する」「TLS 1.1 の使用」「TLS 1.2 の使用」にチェックが 入っていない場合はチェックを入れる
  4. 「OK」をクリック
Firefox
■Cookieの設定方法
  1. メニューバーの「ツール」>「オプション」を選択
  2. 「プライバシー」タブを選択
  3. 「履歴」>「履歴を記憶させる」に設定
  4. 「OK」をクリック
Chrome
■Cookieの設定方法
  1. ツールバーにあるメニューアイコン「GoogleChromeの設定」を選択
  2. 「設定」 を選択
  3. 「詳細設定を表示」 を選択
  4. 「プライバシー」 セクションにある 「コンテンツの設定」 を選択
  5. 表示されたダイアログの 「Cookie」 セクションで 「ローカルへのデータ設定を許可する(推奨)」ラジオボタンをオン
  6. 「完了」と選択し、タブを閉じる
■JavaScriptの設定方法
  1. ツールバーにあるメニューアイコン「GoogleChromeの設定」を選択
  2. 「設定」 を選択
  3. 「詳細設定を表示」 を選択
  4. 「プライバシー」 セクションにある 「コンテンツの設定」 を選択
  5. 表示されたダイアログの 「Javascript」 セクションで 「すべてのサイトで Javascript の実行を許可する(推奨)」ラジオボタンをオン
  6. 「完了」と選択し、タブを閉じる
プロキシサーバのご利用について
プロキシサーバを介してインターネットをご利用の場合、一部サービスが正常にご利用いただけない可能性があります。
会社や学校の端末などで、社内LAN、イントラネットをご利用の場合はご注意ください。
また、この場合はサーバ管理者にご確認ください。
セキュリティソフトや広告(ポップアップブロック)のご利用について
セキュリティソフト、ファイアウォールソフト等をご利用の場合や、ブラウザの設定などで広告(ポップアップブロック)機能を設定されている場合、一部サービスが正常にご利用いただけない可能性があります。
その場合は、各ソフトのマニュアルやヘルプをご参照いただくか、各ソフトメーカーにお問い合わせください。
■よくある事例
下記環境でのご利用におきまして、一部サービスが正常にご利用いただけない事例が報告されております。
  • WINDOWS XP サービスパック2(SP2)をご利用の場合:
    ポップアップブロックが有効になっている場合は、「インターネットのプロパティ」>「プライバシー」の下方にあるポップアップブロックのチェックを外し、動作をご確認ください。
  • 「Yahoo!」又は「Google」ツールバーをご利用の場合: ポップアップブロック機能を解除し、動作をご確認ください。