社長からのメッセージ

一緒に道を創っていこう! 株式会社ジー・プラン 代表取締役社長 山屋 英樹

2001年8月10日に、当社は日本初となるポイント交換サービス「Gポイント」を開始しました。
当時は、これまでにない発想であったため、TVなどメディアからは注目されたものの、企業からも消費者からも「それって何?」という受け止め方がほとんどでした。しかしながら、この16年間で、みなさんがよくご存知の企業やサービスとの提携を精力的に増やしてきた結果、巨大な企業間ネットワークを創り上げることができました。
また、290万人もの会員のみなさんに利用されるようなり、インターネットメディアとして多くの企業のマーケティング活動に活用されています。

しかし、私たちはまだまだ満足していません。

「もっと何かができるはずだ」「もっと世の中の人に喜んでもらえることがあるはずだ」「もっとお得で便利なサービスをお届けできるはずだ」

そういう欲求が絶えません。
ここまでやれば満足するというゴールは無いのです。
当社の事業は現在日本国内で展開していますが、

将来は世界中どこに行っても「使えるGポイント」世界中の人が共通語のように「話題にするGポイント」世界中の人が「Gポイントを利用して幸せを感じる社会」

そんなことを実現したいと、私は希望で胸をふくらませています。
人の「幸せになりたい」という願いがある限り、当社はそれに応えられる会社になりたいのです。

そのためには、ジー・プランの社員がまず幸せになること、幸せになろうと思うことが出発点だと私は考えます。社員が働く喜びや生きがいを感じることで、お客様に喜ばれる商品やサービスを創ることができるのだと思います。君たちが飛び出そうとしている未来には、見えている「道」などありません。しかし、その「道」を自分の手でいかようにも創れるのです。
ただ、その過程では失敗もしますし、回り道もするでしょう。たまには成功もするでしょう。

そのような失敗を恐れず、また成功に驕ることなく10年後の自分の姿、会社の姿を思い描いてチャレンジし続けることができる人材を求めています。

「試そう 自分の力を信じて」「競おう 力の限り」「チャレンジしよう ひるまず くじけず」

私たちは、このような仲間を待っています!!

page top